不動産査定のお役立ち情報がいっぱい!

不動産売却する前には、不動産査定を行う必要があります。
ここではそんな不動産を査定するときのポイントなどを紹介しています。
不動産を査定するためには、複数の不動産会社に査定してもらうことが良いとされています。
査定額は売却するときの基準の一つとなるため、複数の不動産会社に査定してもらうことで価格の比較検討ができます。
実際に売却する時には、不動産会社の選び方が重要となってきます。
売却をスムーズにするためにも、しっかり会社をチェックすることが売却するときのコツとなります。

知って得する不動産査定と不動産売却のコツ

知って得する不動産査定と不動産売却のコツ 不動産査定のコツは、複数の不動産会社に不動産査定を依頼することです。
査定額はあくまでも、売却する際の予想価格で合って、その価格で必ずしも売却できるとは決まっていないものです。
しかし、査定価格は売り出すときの元になるため、安すぎては損をして、高すぎては売れないという事態になってしまいます。
一社だけでは判断しにくいため、複数の不動産会社に査定してもらうことによって比較検討することができるようになります。
売却する際には、価格だけではなく不動産会社が信頼できるかも重要です。
営業担当者が経験豊富で信頼できるか、似たような物件がどのように売りに出されているのか、売却活動はどのように行うのかもチェックした上で契約します。

不動産査定の方法と種類による違いについて

不動産査定の方法と種類による違いについて 不動産査定の方法は、2種類に分けることができます。
「机上査定」と「訪問査定」の2種類です。
机上査定は、簡単な不動産査定の方法です。
ヒアリングやアンケートなどを参考にしながら、物件の価格を計算していくという簡単な方法です。
価格の基準となるのは、立地条件や路線価、築年数などが参考になります。
周辺の類似した物件の情報を参考にして価格は算出されます。
簡単な査定ですので、あくまでもおおよその価格になります。
おおよその価格が知りたいという人に向いています。
訪問査定は、文字通りに実際に現地調査を行い建物をチェックした上で価格を決めていきます。
実際に見て査定を行うため、今現在の物件の評価額や、買主が希望する購入希望価格を聞いた上で決定します。
物件の情報だけではなく、近所のトラブル、騒音などの情報も加味される場合もあります。
正確な物件の価格が、知りたいという人に向いています。
どちらが良いかは、売却時期によって異なります。
一年以内に売却したいというのであれば、訪問査定の方が良いとされています。
今はあまり考えていないけれど、将来的に売却したいのであれば机上査定がおすすめです。
査定する場合は、一つの不動産会社に絞らずに複数の会社に依頼することも大切です。

不動産査定について詳しく知りたい

磐田市 不動産査定

新着情報

◎2020/9/28

現実的な売り出し価格の決め方
の情報を更新しました。

◎2020/08/12

サイト公開しました

「不動産 コツ」
に関連するツイート
Twitter